スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モニ緊急入院


こんにちは!

昨夜、モニが20時30分頃から、
急に落ち着きなくトボトボと部屋中を歩き回り始めました。

嘔吐する姿勢になり、500円玉ほどの大きさの量の水を吐きました。

20時45分までの間に5回も。

どうしたのかしら。。。とドキドキ。

CIMG8025-20141013.jpg
朝はこんなに元気に歩いていたのに。。。

抱っこしてお腹を見てみたら、パンパンに大きくなっているではありませんか!

獣医さんの診療時間は日曜日なので17時まで。
既に病院は閉まっています。
慌てて獣医さんの留守電にモニの様子を伝えるメッセージを入れました。

すぐに折り返し電話が掛かってきて、診ていただけることになりました。

検温・血液検査・レントゲン検査を受けた結果、
熱は平熱、血液は何の問題もありませんでした。

レントゲンを見ると、胃がものすごい大きさに膨らんでいました。
通常の3倍以上の大きさです。

中身はほとんどが食べ物が消化されたものと、胃からの分泌物で水分。

現時点では「原因不明の胃拡張」と診断されました。
胃が何かの原因で働きが悪くなっているのか、
胃の出口に腫瘍があるのか、
何か異物が入っているのか、まだ原因はわかりません。

すぐに皮下点滴と共に、胃の働きを助けるお薬など3種類を投入。

しばらくして、エコーで胃の中を見てみると、胃が動き始めているのが確認できました。
胃に溜まっているものが、腸の方に流れて行くかを入院して観察していただくことになりました。

モニは、その頃になると入院することをを察したのか、
急に元気になって、いつもより更に大きく目を見開いて私の顔を舐めたり、
「帰ろう帰ろう」と診察室の扉を開けようとしていました。

時間は既に23時過ぎ。
先生には本当に申しわけありません。

モニを病院に預けて家に戻ると。。。
CIMG8147-20141013.jpg
入院しちゃったの。


CIMG8156-20141013.jpg


CIMG8157-20141013.jpg


CIMG8159-20141013.jpg
みんな寄り添って、寂しそうなお顔をしていました。

一晩で胃の中の物が流れてくれれば問題ありません。
もし流れないようであれば、「腫瘍」か「異物」で出口が塞がれていることになります。
そうなれば手術ということになるそうです。

モニの様子は今朝の9時に電話で伺います。
昨晩は寝た気がしませんでした。

どうかお腹がペタンコになっていますように。。。。

昨日までにいただいた「拍手コメント」「メール」のお返事が遅れています。
コメントのお返事を打っている最中にモニの様子がおかしいことに気が付きました。
しばらくお待ちください。
関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

娘たちのプロフィール
よろしくお願いします。


12_201512282346258b2.jpg
マフィー 女の子
2015年11月24日
12歳8ヵ月で永眠
プロフィール
  Author:MARI
最新記事


❀全ての記事を表示する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
4ワンズへのメール

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう☆
リンク
リンクフリーです
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
スポンサーリンク
ライブカメラ
LINE読者登録QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。